口利き防止条例

いよいよ口利き防止条例が、平成26年12月15日から施行されます。

(名古屋市職員の公正な職務の執行の確保に関する条例)

条例制定の目的

この条例は、職員の公正かつ公平な職務の執行を確保するために必要な事項を定めることにより、透明性の高い市政を推進し、もって市政に対する市民の信頼を確立することを目的に制定しました。

 

不当な要望や不正な言動を伴う要望に対しては、組織を挙げてき然と対応し、信頼される市政運営の実現を目指します。

 

たやま

カテゴリー: 市政報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です